賃貸で手に入れる快適な暮らし,ゆったりとくつろげる自分だけの空間を

実用サイトまとめ2

TOP カーテンを取り付ける

カーテンを取り付ける

何もない所にカーテンを設置するためには、まずカーテンレールを用意しないといけません。

カーテンレールは、業者の人に来てもらう必要などはなく、自分で簡単に設置できる物もあります。ネジを使用している物もあります。

カーテンを買うためには、まずはレールを設置しないと、場所が決定しませんので、購入の際に丈が思い通りの物とは異なるという可能性もあります。

そのため、レールを設置してから、窓のサイズを計測して、そのサイズに合うカーテンを購入するとちょうどいいサイズの物を入手できます。窓のサイズに合わせて自由にカットしてもらえる場合には、特にサイズの微調整が大事になってきますので、注意しましょう。

ワンルームでカーテンを間仕切りに使う

ワンルームで生活している人は、誰かが家に来た際にドアを開けると、部屋の中まで見えてしまうという事で悩んでいる人もいる様です。部屋の中が見えない様にしたい場合にはカーテンを利用するのがいいでしょう。

カーテンの他にものれんを利用する人もいます。カーテンやのれんは設置が誰でも簡単にできます。ドアを閉める事ができて、特に気にならない様であれば問題ありませんが、気になる様であれば、カーテンやのれんを積極的に利用しましょう。

カーテンやのれんはサイズが合えば市販の物を取り付ける事ができます。特に横幅は通路の広さに合わせないといけませんので、サイズの間違いに注意する必要があります。

多忙な人におすすめのカーテン

多忙な毎日を送っている人は、どの様なカーテンがいいでしょうか。多忙であれば、あまりカーテンに費やしている時間がないと考えられます。特に洗濯する際に、毎回カーテンをクリーニング店に出すというのは、おすすめではありません。

ウォッシャブルの機能が付いているカーテンであれば、自宅の洗濯機で洗う事もできます。また、洗濯した後も乾かしてそのまま使えるというのが便利ではないかと思います。

形状記憶の素材が用いられるカーテンであれば、すぐにきれいな状態に戻ってくれますので、お手入れが楽になるでしょう。この様に少しでも家事の時間でも短縮する事ができれば、自分の時間として使える事もあります。

手作りできるカーテン

普段から裁縫が得意な人であれば、カーテンを作る事ができます。簡単なカフェカーテンなどであれば、お店に売られている物を買うのではなくて、あえて手作りする事もできます。

カーテンを手作りする事によって、オリジナルの物を作り出す事ができます。お店で見かける事がない様な独特の風合いの物にする事もできます。カーテンは、レールに通す部分を作って、ほつけない様にすれば完成です。ミシンがある人であれば簡単に作業を行う事ができるでしょう。

素敵なカーテンを作るためには、お気に入りの生地を見つけてくるという事がまず必要になります。素材の厚さやデザインなどから、自分の好みに合う物を見つけましょう。

大阪、神戸、京都でオーダーカーテンを作るなら

株式会社コンパス(カーテンエイト)

〒560-0004 大阪府豊中市少路1-3-2 【大阪事務所】
〒160-0012 東京都新宿区南元町19 【東京事務所】
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通4丁目1-36 BiVi福岡1F 【福岡事務所】

TEL:0120-548-868

http://www.ca-eight.com/ 【HP】

大阪、神戸、京都でオーダーカーテンの出張見積もり無料は

株式会社コンパスコーポレーション

〒657-0014 兵庫県神戸市灘区大土平町7-4-8 【神戸事務所】
〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂3-7 【東京事務所】

TEL:0120-42-3383

http://www.bl-compass.com/ 【HP】

カーテンやオーダーカーテンの関連記事

MEMU

快適賃貸TOP 賃貸物件選び 賃貸 梅田賃貸 賃貸大阪 大阪の賃貸事務所 カーテン神戸 カーテン カーテン奈良 カーテン京都 オーダーカーテン大阪 カーテン東京 カーテン滋賀

当サイト"一人暮らしのための快適賃貸"へのお問い合わせはご連絡ページからお願いいたします。アパートやマンション、一戸建てなど賃貸物件に関するあれこれをまとめたサイトです。カーテン専門店の採寸出張見積りなら大阪(梅田)や兵庫(神戸)、京都、滋賀、奈良、東京といった全国のエリアへ訪問しています。新居のオーダーカーテンはネット通販が便利です。