賃貸で手に入れる快適な暮らし,ゆったりとくつろげる自分だけの空間を

実用サイトまとめ3

日焼けを防ぐ高機能カーテン

ただ単純に目隠しを行うというだけがカーテンの役割ではありません。カーテンは、日焼けを防いでくれる事もあります。

部屋の中で生活していても、直射日光が差し込む場合には日焼けをする事もあります。しかし、カーテンを閉めていると、防いでくれる事もあります。また、人だけではなくて、壁や家具など部屋の中の物も日焼けしてしまう事もあります。

日焼けすると色あせてしまうなど、見た目が劣化してしまう事もあります。そんな場合にもカーテンは日焼けから部屋の中に置いているカーテンを守ってくれる事もあります。特に日焼けを防止する機能を重視したいのであれば、UVカット機能が付いている物を選ぶといいでしょう。

カーテンの開閉を考えてレイアウト

自宅においてカーテンのすぐ前に、家具などが設置されていると、カーテンの開閉がしにくく感じられる事もあります。

カーテンは毎日開閉を行う事になりますので、開閉がしやすい様な環境を整えておきましょう。家具のレイアウトを考える時には、カーテンの開閉を行う位置について考える必要があります。

できるだけカーテンの前には、妨げとなる家具などを置かない様にしましょう。部分的であれば問題ないですが、窓の前の広い範囲に家具が設置されていると、窓の開閉がしにくく感じられます。これらは些細な事ですが、生活しやすいかどうかという事を左右します。自分自身で過ごしやすいレイアウトを考えましょう。

部屋で過ごす時間が長い人のカーテン

部屋で過ごす時間が長い人にとって、カーテンというのはとても重要になる事もあります。カーテン一つで、まぶしいと感じたり、もしくはその反対に暗いと感じる事もあります。

カーテンを選ぶ時には、部屋の窓がどの方角を向いているかという事まで考える人もいます。

直接、日光が入る場合にはしっかりとカーテンで日光を防ぐ事が必要になる場合もあれば、日光が届かない場合には、しっかりと光を取り入れる事ができるカーテンの方がいい場合もあります。どの程度であれば、明るく感じられるのかという感じ方は人によって違います。

自分の部屋に取り付ける物であれば、自分の感覚を元にして、いいと思われる物を見つけましょう。

外出する時間が長い人のカーテン

仕事の事情などで外出する時間が長いという人もいるでしょう。外出する時間が長い人は、自宅にいる時間が短いという事になります。そのため、カーテン選びではそこまで快適性を重視しないという事もあるでしょう。

しかし、人がいない時に部屋を留守にする事に対して不安な人もいる様です。部屋の様子が分からない様にできるカーテンがあれば安心です。夜遅くに帰宅する際にも、部屋の様子が分かりにくいカーテンがあるといいでしょう。

また、万が一の時のために、防炎機能が付いたカーテンを設置して備える事もできます。主婦などで在宅の時間が長い人とはカーテンを選ぶ際に、違った視点から注目している事もある様です。

大阪、神戸、京都でオーダーカーテンを作るなら

株式会社コンパス(カーテンエイト)

〒560-0004 大阪府豊中市少路1-3-2 【大阪事務所】
〒160-0012 東京都新宿区南元町19 【東京事務所】
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通4丁目1-36 BiVi福岡1F 【福岡事務所】

TEL:0120-548-868

http://www.ca-eight.com/ 【HP】

大阪、神戸、京都でオーダーカーテンの出張見積もり無料は

株式会社コンパスコーポレーション

〒657-0014 兵庫県神戸市灘区大土平町7-4-8 【神戸事務所】
〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂3-7 【東京事務所】

TEL:0120-42-3383

http://www.bl-compass.com/ 【HP】

カーテンやオーダーカーテンの関連記事

MEMU

TOP 賃貸物件選び 将来も考えて入居する賃貸 大阪の賃貸事務所 さわやかな印象のカーテン 事務所に設置するオーダーカーテン

当サイト"一人暮らしのための快適賃貸"へのお問い合わせはご連絡ページからお願いいたします。アパートやマンション、一戸建てなど賃貸物件に関するあれこれをまとめたサイトです。カーテン専門店の採寸出張見積りなら大阪(梅田)や兵庫(神戸)、京都、滋賀、奈良、東京といった全国のエリアへ訪問しています。新居のオーダーカーテンはネット通販が便利です。